スポーツ障害とは?

スポーツ障害とは?

スポーツ外傷とは、スポーツをしている時に、急激な外力が加わって起きる捻挫や脱臼、腰椎分離症、骨折の事をいいます。

怪我の影響で本来の実力が発揮できない、試合までに少しでもいい状態に戻したいなど、ご要望が多くございます。

そのような患者様方に対して、当院では手技療法と物理療法を組み合わせた最新治療をさせて頂いております。1日も早く完治して、本来の実力が出せるよう一緒に治していきましょう。

【首】 むち打ち症等
【肩】 野球肩、リトルリーガーショルダー等
【肘】 野球肘、テニス肘等
【腰】 腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等
【膝】 ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、タナ障害、腸脛靭帯炎、分裂膝蓋骨等
【脚】 シンスプリント、アキレス腱炎等
【足】 足底筋膜炎、踵骨骨端症等

当院で治療実績のあるスポーツ障害

以下のような障害でお悩みの方、お気軽にご相談ください。

■捻挫・肉離れ
捻挫:関節に関節の許容範囲を超えた動きが与えられた為におきる損傷
肉離れ:急激に筋肉(骨格筋)が収縮した結果、筋膜や筋線維の一部が損傷すること。
■野球肩
野球の投球動作で生じる肩の痛みで、関節包(かんせつほう)や肩関節に付着する腱(けん)や筋(きん)の損傷のこと。
■テニス肘
テニスなどのラケットを使用するスポーツをする人にみられる上腕骨外側上顆炎または上腕骨内側上顆炎のこと。
■オスグッド
スポーツをする中学生や高校生に多く見られる、膝の脛骨が出っ張って痛むという骨軟骨炎のこと。


上に挙げた例はスポーツ障害のほんの一例です。その他症状でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

スポーツ障害 治療の流れ

1.受付
保険証をお出しください。

2.問診
患部、受診原因等を確認いたします。
怪我の痛みや原因、治療内容などをご説明します。

3.施術
症状にあわせて施術していきます。

4.施術後
今後のケガや障害の予防、リハビリメニュー作成のお手伝いを行います。

▲ ページトップへ

ご予約はこちら
初めての方、急患、その他お困りの方はお電話にてお問い合わせください

交通事故保険取扱 医療機関

治療について

当院について

ひだまり接骨院

お身体のお悩み、ご相談ください

0294-33-7710

お問い合わせはこちら

住所
茨城県日立市久慈町6丁目5-12
大甕駅より車で5分
電話
0294-33-7710
受付
午前:9:00-12:00
午後:14:00-19:00
休診
日・祝祭日・木曜午後休診